人生一度はチャンピオンになる‼︎ 〜下山田志帆、ドイツでの挑戦〜 <後編>

『 人生一度はチャンピオンになる‼︎ 〜下山田志帆、ドイツでの挑戦〜 』

 

前編はこちら↓ ↓ ↓

人生一度はチャンピオンになる‼︎ 〜下山田志帆、ドイツでの挑戦〜 <前編>

 

<後編>

 

前回に引き続き、下山田志帆選手のインタビュー記事を掲載します。

後編ではドイツでの生活や今後の目標について語ってくれました。

 

 

 

ー ドイツでの生活は楽しいですか? また具体的にドイツはどのようなところだと思いますか?日本と比較してみてください。

 

「正直言って、かなり暇です(笑)

私が住んでいる地域が、ドイツの中でかなりの田舎であるということと、チームメイトが他の街に住んでいて且つ仕事と学校で、かまってくれないとうこともあり、 夜の練習までの間は娯楽のないこの環境で、出来ることを必死に探しています(笑)

ドイツに住んでいて気づいたことは、日本人は生まれながらのおもてなし体質なんだということ。

ドイツ人は、自分から飛び込まない限り相手に興味がないというか放置されるので。

娯楽も少なく、ただ広がる大自然の中で、感性を張り巡らせて暮らしています(笑)」

 

 

ー ドイツ語、英語は通じていますか?どのように勉強していますか?

 

「2ヶ月前からドイツ語学校に通っていて、現在はめちゃくちゃな文法ながらに自己主張は出来るようになったのと、ゆっくりであれば相手の話を聞き取れるようになりました。

ですが、やっぱりネイティブスピードについていくことはまだまだ難しいです。

英語の方が聞き取れるし、パッと言葉が出て来やすいのですが、最初の2週間以降はチームメイトにはドイツ語で話してもらうようにお願いしました。

自分では文法と単語の参考書を使って毎日自習しています。」

 

 

ー (さすが文武両道ですね。) 今後の目標、さらにはその先の夢を教えてください。

 

「側近の目標は、ドイツのトップリーグでプレーすることです。

今年1年は初海外ということで、2部でプレーをしながら海外サッカーというものを学び、感じることを目的に据えました。

そして、その経験を生かして来年以降に1部でプレーすることを目標に、今は各試合で結果を残すことにこだわっています。

私のサッカーにおける夢は、今まで1度も成し遂げたことのない国・世界レベルでの”チャンピオン”になること。

人生において、その経験は絶対にするんだと昔から決めています。

そのためにも、ドイツのトップリーグでプレー することは、”チャンピオン” を目指せるレベルに自分を成長させるためにも、そして物理的にも絶対条件です。

 

 

ー 好きな言葉(座右の銘)と、自分がいつも心掛けていることを教えてください。

 

”下手くその一心に勝る名人なし”自分は技術があるわけでも、身体能力が高いわけでもないので、 誰よりも努力しなければ絶対に成長はできないし、上にも上がっていけないと思っています。

今までの人生で、本当に苦労したことが転じて、本気でサッカーが楽しいと思える瞬間につながった経験があります。

またその瞬間を味わいたい一心で、この言葉を胸に毎日のトレーニングに励んでいます。

 

 

ー 最後に、これから海外に飛び立とうとする若者にアドバイスをください。

 

「私自身、まだ何も成し遂げていないし、周りに迷惑をかけてばかりの甘ちゃんなので、アドバイ スできる立場ではないですが…。(笑)
海外に飛び込むことは口で言うことは簡単だけれど、実際には、自分の頭で考えて物事を見極めなければならないし、思っている以上に周囲に頼らざるを得ないことも多く、間違いなく想像以上にきついです。

ですが、その分、自分のことを何も知らない人たちと触れ合い、且つ慣れ親しんでいない土地で、自分のやりたいことをチャレンジすることは、自分自身の可能性が広がっていく感覚を味わえ、本当に素晴らしい経験だと思います。

日本にいる時よりも、多くの労力がかかることは事実ですが、その労力に対して怖気付いたり引け目を感じるのではなく、まずは飛び込んでみることが大切で、飛び込んでみてから感じるものは良いものも悪いものも全て自分自身の素晴らしい人生の糧となると思います。」

 

 

ー 今後の活躍に期待しています。頑張ってください。

 

「ありがとうございました。」

 

22886210_1446891038763357_582626321093238637_n

 

 

下山田選手は、現在リーグ5節を終えて2ゴールを記録し、中心選手として活躍しています。
国内カップ戦では名門バイエルンミュンヘンとの対戦も決まり、国内外から注目が集まっています。

大学在学中、ドイツでこのようにプレーすることは全く想像できなかったと思います。
海を渡り、異国でプロ選手として挑戦する勇気と覚悟は計り知れないものがあったはずです。

私たちTWINKLESは彼女の動向を追うと共に、日本の皆さんとこれからも下山田選手の活躍に期待し、陰ながら見守っていきたいと思います。

また逐一報告致します。

 

 

 

TWINKLES事務局

 

2017.10.31

“人生一度はチャンピオンになる‼︎ 〜下山田志帆、ドイツでの挑戦〜 <後編>” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中